【60代の英会話】60代であっても、英語学習をしている人はいるし、それによって人生をより充実させることができている人が多い。60代ならではのメリットもあります。年齢を理由にあきらめる必要はない。

60代におすすめの英会話教室3選!60代の英会話のメリット・デメリット

英会話 60代60代からの英会話!不安があるのは仕方ない!

いくつになっても、人の学習意欲は衰えないものですよね。

特に最近ではある程度年齢を重ねている人の方が元気だったりします。

だから、60代くらいで英会話学習をしたいと考えている人も多いんですよ。

でもやっぱり60代からの英会話学習となると、不安な点も多々ありますよね。

実際60代からでも、英会話学習はしていけるものなんでしょうか。

60代の英会話おすすめの勉強法!

GABAマンツーマン英会話 シニア60+プラン

総合評価:
60歳以上の方が対象
平日9:15~17:30

詳しくはコチラ

🔗https://secure2.gaba.co.jp/

利用者の目的・おすすめな方

趣味として英会話を始めたい
海外旅行を楽しみたい
・外国人向けのボランティア活動にチャレンジしたい

女性 口コミ

どんどん英語が好きになりました!

62才 金澤さん

明るい講師の人が多くてとにかく気楽にできるのが良かったです。初めての英会話で緊張していましたが、話しやすい上に難しくない言葉で会話ができるので、どんどん英語を学ぶことが好きになっていきました。

女性 口コミ

自分で本を買うよりお得だなと思いました!

65才 野村さん

無料で色々な教材を使うことができるので、すごくお得だなと思いました。自分で本を買うとお金がかかる上に続けられる自信がなかったので通いはじめて正解でした!。

男性 口コミ

人目を気にせず通うことができ満足しています!

61才 富永さん

マンツーマンで受けることで人目を気にせず、のびのび話せました。レッスンペースがゆっくり設定されているので、
自分の都合を優先しながら通えています。

まずは無料体験がおすすめ!

60代から英会話を始めた人の口コミ・体験談を紹介

実際60代から英会話を始めた人は、どんな感想を持っているんでしょうか。

60代から改めて英語を学び始めると、やっぱりちょっと頭に入りづらいところはありましたね。でも、やっぱりやり始めると楽しくて、学生時代よりも全然英語をしゃべれるようになりました。

海外旅行で話せたらかっこいいなと思って、英会話に行き始めた。ちょっと遅いかなと思ったりもしたけど、やっぱりいくつになっても何かを学ぶのは楽しいなと、日々やりがいを感じている。

外国の方としゃべる機会なんて今までなかったので、一気に人生が広がっていったような気がしています。英語がだんだんとしゃべれるようになってきているのはもちろんだけど、それよりも海外の人としゃべれるのが楽しいですね。

何もやることがなかった日々に、英会話という宿題ができた気がしてすごく充実しています。今までは仕事一筋でやってきて、リタイアした後は心に穴が開いた気がしていましたが、これでその穴もすっかり埋まっています。

正直頭がこんがらがったりわからなくなることもありますが、先生がしっかりと指導してくれるので、だんだん理解できてきている気がします。一人だったらあきらめていただろうけど、英会話ならば先生がいるからシニアの英語学習には最適だと思いますね。

60代からの英会話にはこんなデメリットがある

では60代から英会話を学習することにはデメリットはないんでしょうか。残念ながらそんなことはないんです。

①頭に入りづらい

やっぱり60代ともなると、新しいことは覚えづらいです。これまでの常識などが邪魔をして、新しいことが頭に入りづらくなるんです。英会話だったら、いちいち日本語だったらこうなのに、と考えてしまうんです。それは60代以降ならではのデメリットですね。

②時間を詰め込みすぎて疲れてしまう

60代には比較的に時間があると述べてきました。でもそれは時にデメリットになるんです。たとえば、時間をかけすぎてしまうんです。だから、英語学習にのめりこみすぎて疲れちゃうことが出てきます。疲れちゃうとモチベーションが下がってもおかしくありませんよね。そうしてやる気がなくなることがあるんです。

60代からの英会話のメリットは楽しみができる点

逆に60代からの英会話のメリットは以下の通り。基本的には日々楽しくなるのがメリットですね。

①人生がいきいきする

まず一つは、自分の人生がいきいきするという点。やることがない日々は、自分の心と体をどんどん悪いほうへもっていってしまうものです。でもそこに英会話をマスターしたいというモチベーションが出来たら、間違いなく人生はいきいきします。

②友達ができる可能性がある

英会話であれば、友達ができることもありますよね。普通なかなかある程度の年齢になると新しい友達はできません。でも、それが60代でできるとなれば、それはかなり大きなメリットになるんです。これによっても日々が楽しくなる可能性は高いですね。もし友達ができなくとも、少なくとも話し相手はできます。

60代を過ぎても英会話が身につく理由!

60代を過ぎていても、実は英語・英会話はマスターできます。

それにはもちろん理由もありますよ。

①英会話・英語は経験も活かせる

まず一つは経験が活かせるということ。言ったら英語なんていうものはコミュニケーションの手段です。つまり、言いたいことがきちんと浮かばないと、どれだけ英語を覚えていてもしゃべれないんです。逆に言いたいことが明確に頭の中にあれば、単語をつなぐだけでも喋れたりしていきます。
それを続けているうちに自然と英語を覚えられるんです。
人生経験があれば、話したいこともいろいろと浮かぶものですよね。

②時間を作りやすい

また、30代などと比べると60代の方が時間を作りやすいですよね。時間をかけられれば当然その分だけ英語をマスターできる可能性は高くなりますね。

③お金もかけやすい

若いと、英会話に通ったりするコストが気になることもあります。でも60代くらいである程度自由にお金を使えれば、英会話にも通いやすい。だから、その分効率よく英会話をマスターしていけるんです。

60代からの英会話選びのポイント

いざ60代から英会話に通おうと思ったら、どんなところに行けばいいのか。選び方のポイントは3つあります。

①近い年齢の人がいるところを選ぶ

まずはやっぱり全体的な年齢層ですね。若い人しかいない中に放り込まれるのは、居心地が悪く感じることもあるものですよね。
だからある程度自分に近い年齢の人がいるところを選ぶのがポイントになります。

②時間の融通が利くこと

60代は、やっぱりなるべく朝のうちに行動したいと思うことも多いですよね。だから時間をうまく使えるところを選ぶのがポイントに。
出来ればいつでも好きな時間でレッスンを受けられるのが理想ですね。

③なるべくお得なところ

もちろんコストも大切です。いくらコストをかけやすい60代とはいえ、あまりたくさんコストをかけていると生活を圧迫していくこともあります。英会話は長く続けたいところですしね。だから、コストを抑えることも外せません。60代の英会話おすすめの勉強法のベスト3を紹介!

60代に以外の年代別の英会話について紹介

60代からでもあきらめる必要は全然ない

60代からでも全然英語学習は間に合うし、やることがなくなって抜け殻になりそうだった人生がぐっと引き締まって、充実感を感じている人も多いです。

だから、むしろ60代の人こそ英語学習・英会話学習はしてみるのがおすすめですよ。

特にやっぱり、海外の人とコミュニケーションが取れて世界が広がるというのはすごく大きいですね。

もし英語に興味を持っているのであれば、60代からでも英会話をしてみてください。

更新日:

【最新版】2019年!英会話教室おすすめ人気ランキングTOP

Copyright© 英会話学習プロ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.