トライズ(TORAIZ)

横浜ランドマークタワー内にトライズがオープン!

投稿日:

トライズ(TORAIZ)初の神奈川県センター「横浜みなとみらいセンター」開設!

日本に住みながら海外留学レベルの英語をマスターするには、コツがあります。
それはただ英語を習うのではなくて、期限を決めて集中して英語を学ぶということ。
英語学習関係の著書も多い三木雄信氏が代表を務めるTORAIZ(トライズ)では、「1年後に確実な成果を出すこと」にフォーカスした英語を学べます。
そのTORAIZ(トライズ)の神奈川県初のセンターが、横浜ランドマークタワーに開設された「横浜みなとみらいセンター」です。

トライズ(TORAIZ)横浜みなとみらいセンターの情報まとめ

・所在地:〒220-0012  神奈川県横浜市西区みなとみらい2-2-1 横浜ランドマークタワー11階
・営業時間:火~金13:00~20:00/土曜10:00~17:30
・電話番号:お客様センター/0120-971-568
・受付窓口:お客様センター/0120-971-568
・受付時間:平日10時~18時
・最寄り駅:JR線・横浜市営地下鉄ブルーライン「桜木町駅」/みなとみらい線「みなとみらい駅」

トライズ(TORAIZ)横浜みなとみらいセンターの悪い口コミ

・仕事の転勤で、急遽1年後にイギリスへ行くことが決まり通い始めました。レッスン内容や講師の対応は良かったけれど、勉強スケジュールがあまりにきつくて何度もくじけそうになりました。

・かなり濃厚なレッスンカリキュラムだったので、1年かからずに英語がマスターできるかもしれない、とワクワクしながら取り組んでいましたが、さすがに仕事しながらはきつかったです。長続きさせられなかったのが悔やまれます。

・経済的に余裕がない人にはかなり厳しい高額なレッスン料です。英語を学びたい確かな理由がないと、150万近くの費用は用意できないという人も多いのではないでしょうか。

・確かに英語のレベルアップはしそうではあるけれど、1年間に1,000時間の勉強は、会社員である自分には非現実的で難しいと感じた。

・私の性格的に、ガッチリと勉強スケジュールが組まれているというシステムは、逆に仕事よりもストレスになってしまいました。なんとか続けられたものの、途中何度も辞めたくなりました。

トライズ(TORAIZ)横浜みなとみらいセンターの良い口コミ

・思った以上にレッスンはきつかった。何度もギブアップしそうになったけれど、払った金額があまり大きかったのもあって、途中から意地でも英語をマスターしようと思うようになった。そう考えると、結果としてはよかったのかもしれない。

・以前は週1回のプライベート英会話レッスンをネイティブ講師から習っていました。でもそれではほとんど英語は上達せず。ここに通い始めてから、自然に英語で物事を考えるクセが身につきました!

・カリキュラムはガチガチに組まれているけれど、熱心に教えてくれる講師が多くて頑張ろうと思えた。英語はやっぱり一人で学ぶには限度がある。自分がここに通ってよかったなと思う。

・ネイティブと気軽に色々話せるようになって、違う世界を見てみたいと思い習い始めました。思っていたよりキツかったけれど、謳い文句どおり、一年後の今はネイティブと普通に話せてます。

・レッスン費用が高すぎて、入会を決めるまでに半年以上かかってしまいました。でもそれだけ悩んだ後に入会したからこそ、タイトなカリキュラムをこなして英語が身についたのだとも感じています。

レッスン費用は高額だけれど、本気で学ぶ覚悟があるなら強くオススメ!

横浜ランドマークタワーにあるトライズ(TORAIZ)横浜みなとみらいセンターは、ロケーションもよく、アクセスにも優れています。
英会話スクールというより、オシャレなカフェのような内装なので、通うのが楽しくなりそうですね。
2017年9月にオープンしたトライズ(TORAIZ)横浜みなとみらいセンターは、口コミの評価も上々なので、英語力のアップがかなり期待できそうです。
ただしトライズ(TORAIZ)のネックとしては、やはりなんといってもレッスン費用がかなり高額になってしまうということ、そして、1年間は「英語漬け」になってもいいくらいの覚悟がないと続けられないようなタイトなカリキュラムが挙げられます。
その2つの問題をクリアできるなら、かなりの英語力を身に付けられるでしょう。

-トライズ(TORAIZ)

Copyright© 英会話おすすめ人気ランキング2018【最強の勉強・学習法を学ぶ!】 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.