トライズ(TORAIZ)東京銀座センターは1年で英会話を本気で習得できる利便性もいい銀座駅・新橋駅から徒歩圏内にある銀座センターは、内装もモダンで落ち着いたオシャレな雰囲気の教室です。本気で英会話をマスターしたいなら、是非検討してみてはいかがでしょうか。

トライズ(TORAIZ) 口コミ・評判

トライズ東京銀座センター

1,317,644人がこのページを参考にしています。

更新日:

ビジネス社会において、もはや英会話はできて当たり前ともいえるくらい必要不可欠なものとなってきています。

女性であってももちろん仕事の幅が広がりますし、何より世界感もぐっと広がるため、できれば早期に身につけておきたいといえるでしょう。

しかし学生時代とは違い、仕事をしながら習得するのはなかなかに至難の業です。

そこで今回は、英会話習得に悩むあなたに是非お試しいただきたい、英会話スクールの「トライズ(TORAIZ)東京銀座センター」についてご紹介していきたいと思います。

都内に住む方には特に必見です。

トライズ(TORAIZ)東京銀座センターの悪い口コミ

とにかく料金がかかりすぎると思いました。入会金だけでも5万円はかかるし、1年学ぶだけで100万以上って、ちょっと考えちゃいますよね。いろいろ余裕がある人じゃないと大変です。

仕事の都合上で1年で英会話をマスターしなければならなかったので、こちらにお世話になることにしました。交通アクセスもよく通いやすかったですが、とにかくスケジュールが大変でした。必死でクリアーできたけど、本当にハードでした。

モダンで落ち着いた雰囲気の内装で、場所も駅から近くてなかなかよかったです。カウンセリングも丁寧でわかりやすかったですが、とにかく改めて料金の高さに驚きです。本気で学びたい人に最適という印象でした。

さすがライザップの関連会社だけあって、高級感にあふれている感じでした。カウンセリングでいろいろと説明を受けて、レベルの高さを痛感しました。スケジュール的にも通えるかどうか不安で検討中です。

通い始めてハードさを実感中です。これなら確かに短期間で習得できそうですが、忙しすぎる人にはちょっときついかもしれません。お金も半端ないし、とにかく真剣に頑張っています。

トライズ(TORAIZ)東京銀座センターの良い口コミをご紹介!

カウンセリングで雰囲気の良さを痛感し、頑張って通ってみることに決めました。お金は結構高めだったけど、通っているうちにどんどん自信がついてくるのがうれしいです。本気で頑張る人におすすめです。

これまでなかなか英会話に自信が持てなかったけれど、トライズは本気で頑張れると思いました。今では仕事でも活用できるようになり、通ってよかったって思います。

銀座店は仕事先から近いし、駅からの利便性もいいので通いやすいです。確かにみんなが言っているように料金も高いしスケジュール的にも忙しいですが、本気で英語を身につけるには最適だと思います。

学生時代とは違い、なかなか英会話を身につけられるモチベーションが持てなかったですが、ここではとにかくそんなことを考えている暇もないほどびっしりと学べるのでおすすめです。私にも英会話で話せる力が付きました。

とにかく雰囲気の良さにひかれました。オシャレで女性にも通いやすいし、何より本気で学べるのがいいです。料金が高いので少し迷いましたが、やっぱり通って正解でした。

トライズ(TORAIZ)東京銀座センターの情報をまとめてご紹介

所在地 東京都中央区銀座8丁目8-5 陽栄銀座ビル6階
営業時間 火曜日~金曜日:13時~20時/土曜日:10時~17時半
電話番号 0120-971-568(日曜・月曜・祝日は休み)
受付窓口 公式サイトより無料カウンセリング受付中
受付時間 営業時間内
最寄り駅 JR線・銀座線・浅草線の「新橋駅」より徒歩6分(1番出口より)
銀座線・日比谷線の「銀座駅」より徒歩7分(A2番出口より)

東京銀座センター以外のトライズ(TORAIZ)の詳細

トライズ(TORAIZ)東京銀座センターの総評まとめ

結果にコミットする、どこかで聞いたようなフレーズですが、こちらも同じく結果にコミットできる英会話スクールです。

都内でも高級感あふれる町中にある銀座センターは、内装もオシャレで高級感があり、いかにも高そうだなと感じるスクールです。

しかしそれだけ充実した学びができる英会話スクールなので、本気で英会話を身につけたいという方にはぴったりです。

1年間のスケジュールはとってもハードですが、是非本気で取り組んでみてはいかがでしょうか?

トライズ(TORAIZ) 口コミ

-トライズ(TORAIZ) 口コミ・評判

Copyright© 英会話学習プロ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.