アメリカへの語学留学は安心感があり人気です。でもそれは、日本人の多さからくるということもあり、それはデメリットでもあるんです。だからうまくバランスをとって、学習効率を下げない環境で留学することが大切になります。

語学留学 人気 ランキング

アメリカへの語学留学を良いものにするカギは日本人の数!

更新日:

アメリカへの語学留学にはメリットもデメリットもある

語学留学をするとなれば、アメリカへの留学を考える方が多いのではないでしょうか。

アメリカという国にはたくさんの人種がいますし、アジア人もたくさんいます。

なので安心して留学できそうですし、何となく日本と近いところを感じて親近感をもちますよね。

そんなアメリカだから、語学留学先として真っ先に浮かぶのは当然。

でもアメリカへの語学留学にだって、良い点もあれば悪い点もあるんです。

アメリカ語学留学での悪い口コミ

まずは、実際にアメリカへの語学留学した人は、その留学に対してどんな感想を持ったのかということをみていきたいと思います。

悪い意見から。

「日本人がたくさんいて、ついつい日本人としゃべってしまっていた。自分の意思の弱さもあるかもしれないけど、最初から日本人が全然いないところならそうならなかったのかなと。」

「物価が高くてコストがすごくかかった。親にお金を出してもらっていたから、ずっと申し訳ない気持ちでいっぱいでした。だから欲しいものもあんまり買えなかったです。もちろん語学留学に行っているわけだから、それも仕方ないかもしれないですけど。」

「あんまり英語力はつけられなかったような気がします。自分から積極的にしゃべりかける性格ではないからか、学校以外ではそんなに会話をする機会もありませんでした。留学生が珍しくないからか、向こうの人からしゃべりかけられることもあんまりありませんでした。」

「あんまり遠くに出かけることができなかったのが心残りです。どうせ留学するならいろいろなところにでかけたいと思っていたけど、アメリカではあんまり遠出はしやすくはありませんでした。」

「ちょっと治安を怖く感じる時がありました。直接何かあったわけではないですが、近くで事件があったりして、怖くなったことが。日本以外はどこも治安は悪いと思った方が良いといわれていましたが、アメリカでもやっぱりそうなのだと痛感しました。」

アメリカ語学留学への良い口コミ

続いて、良い感想の方もみていきますね。

「とにかくいろいろな人種の人がいるので、自分が浮いてしまうようなことはありませんでした。自分だけが違う人種だとヤッパリ自分の性格的になかなか輪に入れなかったと思うけど、アメリカであれば問題なく輪に入っていけました。」

「日本人が多くて安心できました。日本人が多いというのはデメリットでもあることはありましたが、でもやっぱり体調が悪い時とかに日本語で会話ができると、それだけでちょっと安心感を感じられましたね。」

「いろんな英語が聞けるのが良かったかなと思います。ちょっとなまりがあると言われる英語も聞けるし、自分たちみたいな留学生の英語も聞けるし、しっかりとネイティブな正しい発音も聞けるし、いろんな音になれることができました。」

「食事の面で気楽だったのが良かったです。いろんなお店があるから日本食のお店もあるし、食べたいものが手に入る環境でした。だからホームシックになったりすることもなく、勉強に集中できていました。」

「モチベーションを高めやすい環境だったなと思います。おしゃれな人や音楽などが多く、ずっとここにいたいと思わせてくれる魅力がありました。だから、そのためにも英語を頑張ろうと日々思えました。」

アメリカ以外の国の語学留学の口コミ詳細

アメリカの語学学校は3つのステップで選ぶ

いざアメリカに語学留学したいと思ったら、語学学校を選ばないといけません。じゃあ、語学学校はどんな風に選べばいいんでしょう。それには、3つのステップで選ぶのがおすすめです。

①目標を設定する

まず大切なことは自分の目標を設定すること。目標があれば、それをかなえられる学校に行けばいいだけですよね。でも目標がないとそこがぶれちゃうので、どこに行っても満足出来なくなる可能性が高くなるんです。食べたいものがあればそれを食べれば満足できますが、食べたいものがないと何を食べてもいまいちに感じるのと同じですね。
だからまずは、目標をしっかりと決めます。現地で就職できるレベルを目指すのか、とりあえず会話ができればいいのか等。

②学校の授業内容を比較する

目標が設定できたら次は語学学校の授業内容を比較します。目標を達成できるレベルの授業内容があるところを探せばいいだけなので、これは簡単ですね。

③環境を比較する

たとえば日本人は多いのか少ないのか。学校の規模は大きいのか小さいのか。学費は高いのか安いのか。最後にそうした諸環境を比較していきます。あとは自分に合っていそうな環境のところを選んでいくだけですね。

アメリカ語学留学が人気である理由

アメリカ語学留学は人気です。それはいわずもがなですよね。でもそれには理由があるんです。

①安心感がある

一つはやっぱり安心感があること。留学をしたたくさんの人がアメリカ留学を経験していますし、アメリカという国柄、情報も手に入りやすいです。何も情報がないところよりははるかに安心ですよね。

②選択肢もたくさんある

既に人気の留学先なわけですから、受け入れ先もたくさんあります。だから、満足いく学校やホストを選びやすいんです。それもある意味では安心感につながりますね。

③おしゃれ

もう一つはちょっと俗っぽい理由ですけど、やっぱりおしゃれだっていうことも関係していますね。海外ドラマや映画で見たようなおしゃれな生活にあこがれてアメリカ留学をするという方がすごく多いです。でもそれはわかりますよね。やっぱりどうせ行くならそういうところの方が良いですから。

アメリカ語学留学の2つのデメリット

アメリカへの語学留学には、2つのデメリットがあります。

①コストがかかる

一つは、口コミでも見られたように、コストがかかるっていうこと。留学では、国によってかかってくるコストが全然違ってきます。それはそうですよね。生活コストが高いところではその分留学にかかるコストが高くなるのは当然です。アメリカはやっぱり生活コストが高いですから、留学にかかるコストも高くなっちゃうんです。

②経歴が武器になりづらい

もう一つのメリットは、アメリカへの留学経験者が多いということが関係しています。そういう人がたくさんいるということは、アメリカへの語学留学という経歴は、後々日本で武器になりづらいんです。現地で就職するとなればあんまり関係ないですけど、これを武器に日本で就職するとなると、ライバルがすごく多くなっちゃうんです。

アメリカ語学留学のメリットは3つ

デメリットは2つでしたが、では逆にメリットはどうなのかというと、メリットは3つあります。

①たくさんの文化に触れることができる

アメリカにはたくさんの人種がいますから、それぞれの文化に触れることも簡単。だからつまり、アメリカにいるだけで世界中に留学しているような気分を味わうことができるんです。それは、自分の世界観を変えることにもつながりますね。

②馴染みやすい環境にある

いろんな人種がいるということは、アジア人もたくさんいる。そして日本人もたくさん。そして日本人に対しての差別意識も高くない。だから、少なくとも他の国に留学するよりは馴染みやすい環境であることは間違いないですね。

③生活面で困ることが少ない

そしてもう一つ、生活面でのインフラにおけるメリットがあります。たとえばネットがつながらないなんていうこともそうそうないですし、ネット通販などでほしいものが買えないとか、食べたいものが食べられないとかいうこともありません。中にはこれらの面で困る国もあるので、それと比べるとはるかに生活しやすいですね。

子どもをアメリカ語学留学させるならこれに注意

もしアメリカに子どもをアメリカに語学留学させるなら、以下の2点には気をつけないとだめです。

①治安の面

口コミでもありましたが、やっぱりアメリカは治安が良くないです。だから、治安については注意が必要です。たとえばカリフォルニア州などの銃規制が進んでいる地域に留学をしたり、アメリカの中でも少しでも治安の良いところに留学をする必要があります。

②学習効率の面

日本人同士で固まってしまうと、どうしても英語学習のレベルは落ちます。語学留学なんですから、それは避けたいですよね。でもアメリカには日本人が多い。特に子どもは日本人同士で固まってしまいがちなので、注意が必要です。

アメリカ語学留学は日本人の多さが特にポイントになる

ここまでアメリカへの語学留学についていろいろとみてきましたが、アメリカへの語学留学での一番のポイントはやっぱり、日本人の多さになりますね。

それが安心感になりなじみやすさにつながりますが、学習効率を下げてしまう。

だから、そのバランスをうまくとらないとだめなんです。

それがうまく取れれば、良い留学になる可能性も高いのが、アメリカ留学ですね。

もちろんほかにもコストの面や治安の面などの問題もありますが、そのあたりは留学先選びで多少調節できますし、まずキーとなるのは日本人の多さという問題です。

どのくらいの日本人の多さがいいのか、よく考えてバランスをとっていってください。

-語学留学 人気 ランキング

Copyright© 英会話学習プロ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.