フランスへの語学留学にはリスクの高さやコストの高さというデメリットがあり、フランス特有のなじみづらさを感じることもあります。でもいろいろなところからくる学習効率の高さはたしかですし、フランス留学は効果的なんです。

語学留学 人気 ランキング

フランス留学はあり?フランス語学留学の魅力と問題を比較

更新日:

フランスへの語学留学は憧れ♪

語学留学をすると言ったら、アメリカが思い浮かぶのが普通ですよね。

でも、やっぱり普通じゃつまらないですし、フランスへの語学留学を考える方も多いはず。

フランス語も身に着けることができますし、やっぱりフランスで暮らすというのは誰もが憧れることではありますからね。

でも実際、フランスへの語学留学は良いものなのでしょうか。

フランスへの語学留学にはこんな悪い口コミが

フランスへ語学留学に行った人の中には、良くない感想を持っている方もいます。

「フランス語しか通じなくてちょっと大変になることがありました。フランス語はまだあんまりしゃべれないので、英語でコミュニケーションが取れればと思っていましたが、それはあんまりできませんでした。」

「とにかく寒かったです。夏場は涼しくて良いなと思ったんですけど、冬は寒くて大変でした。フランスにおしゃれなイメージがある方もいるかもしれないですけど、冬場はそれどころじゃなく防寒命みたいになります。」

「日本人があんまりいないので、最初のうちはちょっと心細かったです。慣れればどうってことはないですけど、あんまり生活のイメージがないフランスで生活していく中では、もっと日本人がいたら安心できたなぁと思うことはありました。」

「ちょっと輪に入りづらいところがありました。差別というまではいかないけど、何となく誰に対してもフレンドリーっていう感じではないなと思うことが多々ありました。自分もガンガン行くタイプではないので、割と居心地悪く感じることもありましたね。」

「目の前ですりがあったりして治安の悪さを感じることがありました。近くではないけどテロがあったりしたこともあったので、やっぱりちょっと怖さを感じましたね。もちろんそれはフランスだけの話ではないですけど。」

フランス語学留学への良い口コミ

もちろん、フランスへの語学留学に対して良い感想を持っている人もいます。

「おしゃれな環境で暮らすことができて、かつフランス語も学べる。まさに理想の日々でした。ずっとここで暮らしていきたいなと思うほどに居心地がよかったです。映画の中にいるみたいでした。」

「基本フランス語なので、フランス語を学ぶ環境としては最適だったと思います。英語でコミュニケーションが出来ちゃうと、やっぱりそれに甘えてフランス語の学習効率も落ちちゃうと思うので、その点はよかったです。」

「食事がおいしくて良かったです。留学はフランスが初めてではないですが、他のところでは食事が合わずに辛かった思い出があります。でもフランスでは基本的にはおいしく頂けたので、私には合っていました。」

「勉強に集中できる環境だなと思いました。というのも、あんまり娯楽施設がないんです。人と話をするのが一番の娯楽と言ってもいいくらい。だから必然的にフランス語を覚えていくしかありませんでした。」

「意外といろいろな文化に触れられたなぁと思います。フランスにはやっぱり移民がルーツの人もたくさんいますから、その人たちからいろいろな文化を学ぶことができました。フランスにしか行っていないのに、一気に色んな国に行った気分でした。」

フランス以外の国の語学留学の口コミ詳細

フランスでの語学学校の選び方には3つのポイントがある

フランスで行く語学学校を決める際には、これらの3つのポイントをもとにして決めていくと良いです。

①パリかそれ以外か

まず大事なのは立地です。パリか、それともそれ以外の都市にある語学学校か。
パリの場合には、華やかで憧れる世界で勉強ができる反面、治安の悪さやコストの高さが出てきます。
逆にそれ以外の場合には、それらが多少逆転します。
どっちを選ぶかは人それぞれですね。

②自分にあった授業スタイルのところを選ぶ

立地が決まれば次は、授業スタイルの問題です。
発言をたくさんするタイプの授業なのか、それとも講義スタイルの授業なのか、そして自分に合っているのはどっちなのか。
それを考えて決めていかないとだめですね。

③学費で比較

そして最後は学費で比較です。フランスの生活コストは高いです。だから、学費がちょっとでも抑えられるならば、それに越したことはありません。

フランスへの語学留学が人気な理由は2つ

フランスへの語学留学は、2つの理由で人気となっています。

①おしゃれさへの憧れ

まず一つはいわずもがな。憧れです。
フランスで生活をするということも憧れますし、フランス語をしゃべることにも憧れる方はいます。
その両方をかなえることができるわけですから、フランス留学が人気になるのもわかりますね。

②フランス語の将来性

現状では、フランス語はそこまで需要があるものではありません。でも、世界はどんどんつながっている。
となれば英語の次に、フランス語やドイツ語、韓国語中国語ポルトガル語などの需要がどんどん高くなるのは当然。
だからフランス留学でそれを身に着けておこうという方が多くなっているんです。

フランスへの語学留学のコストとリスク

そんな人気なフランス留学ですが、デメリットもあります。

①コストの問題

フランスへ語学留学する際のデメリットは、なんといってもコストです。
フランスでは、基本的に生活コストが高いです。食品などは安く買えますが、外食をするとなるとすごくコストがかかるのがフランスなんです。
特にパリではそれは顕著に。
だから当然留学をするコストもすごく高くつくんです。ある程度時間をかけてお金の余裕を作ってから行かないといけないのはデメリットですね。

②リスクの問題

またもう一つ、やっぱり治安の問題もあります。テロがあったり、そこまではいかなくとも軽犯罪が横行していたりと、リスクは多少あるんです。
だから、最低限夜は出歩かないとか、なるべく一人で歩かないなどのリスクケアが必要になります。

フランス語学留学のメリットは学習効率が高いこと

フランス留学では、以下の理由から学習効率が高くなります。それがメリットになりますね。

①おしゃれでモチベーションが上がる

フランスへの語学留学のメリットはやっぱり憧れをかなえられることによるモチベーションの維持しやすさにあります。
憧れていた町で憧れの言語を操れつつある自分がいたら、否が応でもテンションは上がりますよね。
結果、勉強を頑張るやる気が出て、学習効率が上がるんです。

②フランスには語学学校が多い

フランスには、意外と語学学校がたくさんあります。
だから、どんな学校を選ぶか、割と自由に決めていくことができるんです。
ということは自分に合っている学校を選びやすくなり、学習効率は上がっていきますね。

子どもをフランスに語学留学させる際の注意点

子どもをフランスに留学させるならば、以下の2点には注意が必要になります。

①夜には出かけさせないように

フランスは決して治安が良いところではありませんから、特に子どもが留学する際には注意が必要です。夜にはまず出かけさせないようにしないとだめですね。
特にパリに留学する際には、夜の街に出かけたくなることもあるかもしれませんが、それはなるべく控えさせないと危険です。

②自分の意見ははっきり伝えるように

日本にいるといちいち言わなくても察してくれという文化がまかり通ります。でも海外、特にフランスではそうはならないんです。
フランス人は割と我が強いです。だから、言いたいことは言わないとうまくコミュニケーションがとれないことが多いんです。
特に子供のうちはその傾向が強いので、気をつけないとだめですね。

フランスへの語学留学はメリットの方が大きい

フランスへの語学留学にはデメリットもメリットもありますし、良い口コミも悪い口コミもありました。

でも、それらを比べてみると、やっぱりメリットの方が大きいです。

そもそも語学を学びに行くわけですから、語学の学習効率が良いっていうのはすごく良いですね。

もちろんリスクへのケアやコストの高さなどは問題ですが、それはクリアしようと思えばある程度クリアできるものですし、フランスが良い留学先であることは間違いありません。

-語学留学 人気 ランキング

Copyright© 英会話学習プロ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.